読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#243 揺さぶられる心

Today's Tune Ihnfsa / Kyte


久しぶりにCDを買って、Kyteのサードアルバム"Dead Waves"2曲目の曲を聴いたら
無性に旅に出たくなった。
2日、3日などの短期間ではなく、半年とか、1年とか、あるいは永遠にというような
感じで、心が揺さぶられた。
無限に広がる空の下、吸い込まれそうな青空を流れていく白い雲を眺めながら、広大な
大地の上をひたすらに歩き続ける。
Kyteの曲を聴いていると、そんな旅に出たいという衝動に駆られる。
私にとっては旅に出ることは、楽しみではなくて、自分をステップアップさせるための
手段であることが多い。
かつて、東南アジアの国々を周った時も、とても多くのことを得て、学んだ。
それは、日本を旅していても同じことが言えると思う。
初めての地、多くの人々に会うことは、常に自分を高めることになると信じている。


前回の旅が終わってから10年以上経過しているから、最近は、とてもむずむずして
いるし、心が揺さぶられている。
「えいやっ!」という思い切ったきっかけが必要。
でも、それがKyteの曲だとしたらあまりにも短絡的だろうか。
そういえば、学生時代に友人にこんなことを言われた。
「あんたは、目を離すとどこへ行ってしまうかわからない。」
確かにその通りかも知れない。


ただ、いい歳して、こんなこと考えているなんて、ろくな者ではないし、精々、Kyte
曲を聴きながら、ビルの谷間から見える雲を追っかけてる方がお似合いなのかもしれない。