読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#275 撮影許可

前日というか、本日は朝の5時まで眠れなかったこともあって目が覚めたのは
11時半。
晴れはいたけれど、羊の大群のように白い雲が浮かんでいて、風も流れていて、
気持ちがよかった。
平日に休みを取る生活を始めて、もう15年近くになるけれど、“人が働いて
いる時に休みを取る優越感”という非常に安上がりな幸せに浸っている。
休みの時にしかできない用事を済ませて、部屋のドアを開けて外に出る。


今日は浜松町から芝浦運河沿いに芝浦アイランドまで歩いた。
芝浦アイランド周辺は、考え事をするには最適な場所で、時折訪れる。
JR浜松町駅で降りて、東芝浜松町ビルディングの広場で主に出会う。
彼(彼女?)に会うのは半年ぶりだ。
この東芝浜松町ビルディングの敷地内にもう長い事、住んでいると思う。
この界隈では知らない人はいないし、OLやサラリーマンにも人気者だ。



iPhone App:non. No Edit


カメラを向けると、しばらくガン見されて、大きなあくびをひとつすると、
近くに寄ってきて、しっぽをピンと立て、私の顔を見上げて「ニャー」と
鳴き、自分の体を私の足に擦り付けるようにして、足下に寝転がった。
どうやら、撮影許可が下りたようだ。


iPicTokyo 芝浦アイランド
http://d.hatena.ne.jp/kamome-tokyo+secondary/20100811