読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#278 気配

二日前に見たオーロラのような夕暮れに、夏の終わりを
感じたのは私だけだろうか。
ウェザー・ニュースのアプリで見る週間天気予報では、
まだまだ30度を超える予報を出しているけれど、ここ
二晩の涼しさを思うと、なんとなく秋が顔を出し始めて
いるような気がする。
今日の午前、仕事中にいくつの蝉の亡骸を見ただろう。
蝉の鳴き声の数もめっきり減り、弱くなって、「そろそろ夏も終わりやなぁ〜」なんて
鳴いているような気さえする。


今日は久しぶりに夜の上野公園を通り抜けて帰った。
家路を急ぐ人、夕涼みをする人、デートをする人、今日は金曜日で遅くまで、博物館や
美術館が開館しているのでそれらを楽しむ人、住んじゃってる人含めて、色んな人が
それぞれの時間を、それぞれの過ごし方をしている中、今年初めてツクツクホウシの声
を聞いた。
ツクツクホウシの声を聞いたとたんに、ヒグラシの声が聞きたくなって、『あ〜〜〜〜
やっぱり京都いけば良かったぁぁぁ』と思った。
それでも、蝉の鳴き声に混ざって、かすかに秋の虫の声が聞こえてきた。
人間は暑い暑いばかり言っているけれど、虫たちはしっかりと秋の準備を初めている。


秋になったら、夏の間サボって歩かなかった分、たくさん歩こうと思う。



iPhone Edit App:Photoshop Express