読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#350 新しい小道具

朝起きて、テレビを見ていたら、なんやら新しい小道具が発売されると言っていたので、ちょっと手に入れてみた。
思いのほかスムーズに手に入れることが出来たので、かなり拍子抜け感が満載だったけれど、iPhone4のホワイトが
同時発売という事もあって、多くの人でごった返してはいた。
何ができるのかとか、何のために必要なのかとか、そんな細かくて理屈っぽいことは抜きにして、とりあえず使い
倒して見ることにしようと思っている。
ただ、更に家にいる時間が短くなる事と、爪をこまめに切らなければという事だけは、確定している。

カッコつけた言い方をすれば、これは自分への投資で、それで自分の生活に広がりがでて、楽しいものになるので
あればそれは決して悪い事でも、無駄な事でも無いと思っている。
学生時代と違うのは正にこの点で、社会に出て毎日の通勤も、仕事も多くの大変な事が日常の中で待ち構えている
けれど、私自身は学生時代より社会人になってからの方が、沢山遊んでいるし、行動範囲も抜群に広がっている。
仕事をするって事は大変なことだし、楽な仕事なんて無いし、楽して稼げるなんて事も無い。
大変な仕事をして、お給料を頂く事で自分への投資ができるわけだから、我慢も必要。
楽しい事なんて、そんなに沢山ないし、しんどい事の方が多いと思う。
だからこそ、一年に一回でも、二回でも自分の為に何かしてあげる事が、うれしいと感じるのだと思う。

出来た人間では無いので、私の人生には、多くの小道具が必要なのだ。


『好きなものが多い方が幸せに決まってる。』



written by New gadgets.