読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#385 夏至 - 乃東枯(なつかれくさかるる)

もう夏至なんですね。
一年の内で昼間が一番長い日で、梅雨の盛りではあるけれど、まだ夏という感じでは
ないのに、今日を境に昼間が少しずつ短くなるというのも妙な気分です。
今年は、多くの事柄で初めての夏を迎えるわけで、何が起るかまったく予想もつきません。
まぁ、色々とあるでしょうが、うだうだ言っていてもしょうがないので、とりあえず
前に進みましょう。
振り返って後悔したところで何も変わりませんからね。
ドラえもんでもいてくれれば別でしょうけれど。


OLYMPUS OM-1

今年は随分とあじさいの花を撮りました。
あじさいばかり撮っていてもしょうがないので、撮り納めという事で、一番のお気に入りを
撮る事ができたのはうれしい事です。


乃東枯(なつかれくさかるる)
乃東(だいとう)または夏枯草(かこうそう)と言われる靫草(うつぼぐさ)は、毎年冬至
の頃に芽を出して、夏至の頃に枯れてしまいます。
これから木々の緑が深まったり、鮮やかな夏の花が咲こうとしている時にひっそりと枯れて
いくめずらしい花に心を寄せた、自然へのまなざしを感じさせる古人の言葉です。