読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#429 Parallel fiction 同時進行


Place:Marunouchi Camera:E-PL1 App:CAMERAtan, PhotoForge2, Snapseed

きれいに磨かれた大理石の壁は、まるで鏡のようにその中にもう一つの世界を映し出していた。
もう一つの世界、もう一人の自分、子供の頃はよくそんな事を考えていた。
社会に出て、何十年も経った今ではもう、そんな事を考える事も無く、この現実を直視するのが
精一杯だけれども。

「やぁ!もう一つの世界の自分。そっちの暮らしはどうだい?」