読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#443 Choice 選択

You can choose a ready guide in some celestial voice.
 あなたは天の声を聞いて、決められた導きを選んでもいい。
If you choose not to decide, you still have made a choice.
 もし何も決めない事にしたにしろ、それはひとつの選択になっているのだ。


1981年。
心の奥深くで止まっていた、ひとつの小さな歯車を動かし、
その後の生き方を大きく変えてくれた。
選択の余地がないのではなく、選択する事を恐れていただけだと。
その後、様々な出来事があったけれど、決して悪い人生は送っていないと思う。
今までもそうっだったし、これからもそう悪くはならないだろう。
そう考えると、出会いも選択も選択なのだと思う。
自分がどう選択するかによって、出会う人々も随分と変わってくるだろう。
ただし、出会ってしまった方は、堪ったものでは無かったかもしれないけれど。

雨上がりの帰り道を歩きながら、ふとそう思う。