読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#300 いつか花を咲かそうよ

金曜日の夜、友人からメールが届いた。
「とりあえず、やっとこさ就職先決まった。」


1年間という期間をかけて、見つける事ができた仕事。
“英語が話せる”というスキルを持っていても、なかなかまともな就職先を見つけるのは難しい。
現役の大学生でさえ就職を見つけるのが難しい中で、年齢という大きな壁は、“英語が話せる”
というだけでは、その壁を乗り越えるのはなかなか難しい。
本人は明るく笑いながら職探しの事を話してくれていたけれど、この1年間はとても大変だっ
たと思う。
私が見ていたのは、ほんの一端に過ぎないし、話をする機会にも、連絡を取り合う機会も多く
はなかったけれど、気にはしていた。
だから、仕事が決まったと連絡を受けた時は本当に嬉しかった。


今朝、また別の友人からメールが届いた。
「失敗して、またぶつかって、ボコボコなるけど、いつか壁もボコボコにするでぃ!」


失敗してもめげずに、真っ直ぐと前を向いていける姿勢は素晴らしいなと思う。
この友人から届くメールは、私が励ますつもりで送ったメールでも、返信されてきたメールに
私が励まされている事が多い。


限界や壁は自分自身が作るもの。
でも、それを超えていくのも自分自身。
踏まれても、ぶつけられても、投げ飛ばされても、進んで行こうという気持ちがいつか大きな
花となって咲くのだと思う。


私の周りには、そんな前向きな気持ちで生きている友人たちがたくさん居る。
そう、“Go Do(さぁ、やろう!)”な友人がたくさん居る。
それが、私の支えでもある。