読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#262 背景


3日ほど前から、朝目が覚めて、窓の外を見ると空がすっかり夏の色になっている。
今年はなんだか、昼間の暑さに比べると、朝夕の空気が乾いていて、
とても過ごしやすいと思っているのは私だけかな。
休みの朝。休みの時ぐらい朝寝坊でもと思いつつも、いつもの時間に目が覚めて、
何するでもなく、部屋の壁に寄りかかって、
しばらく窓の外を眺めている。


”退屈なのは、世の中か、自分か。”


毎日通る地下鉄の連絡通路に張られているポスターのキャッチコピーを見ながら、
『退屈なのは自分のせいだ!』と呟いている自分が妙に滑稽だと今感じた。
自分の人生が1度だって退屈だと感じたことのない、能天気な私だから。
劇的に何か楽しいことが、毎日ある訳ではないけれど、それなりに何かすることがあって、
多くのものを通して、世の中に繋がっていると分かっているから、世の中が退屈だなんて、
感じたこともない。



Last.fmで繋がって、
BigCanvas PhotoShareで繋がって、
はてなで繋がって、
時折、手紙を書いて、気持ちが繋がって、
時折、手をつないで、思いが伝わる。
常に何かに繋がっていることを実感する。
人種も、言葉も、国境も、思想も、宗教も、それらがたとえ違っていても、関係ないのだなと感じる。
一見すると、毎日を同じ背景の中で生活しているように見えるけど、自分の背景は毎日違うし、
自分で背景を変えることだってできる。
これまで通してきた自分を急に変えるのは難しいけれど、自分の背景を少しずつ変えるのは難しくないし怖くもない。
立ち止まっていて動き出すことの怖さより、常に走り続ける勇気を持っていたい。
そうすれば、ハッピーな事は向こうからやってくる。



Today's Tune
君と背景 http://www.youtube.com/watch?v=Zwy-le7eSGE

君と背景(初回限定盤)

君と背景(初回限定盤)